【TOEIC速報】2/27(日)第288回TOEIC試験の感想・難易度分析!

TOEIC(L&R)
スポンサーリンク

どうもみなさんこんにちは、Flybirdです。

本日2/27のAMに、第288回TOEIC試験を受けてきました。
コロナも落ち着かず、寒い中の実施でしたが、受講されたみなさん、本当にお疲れさまでした。

私は「東京会場」でした。試験受け終えたばかりですが、早速、速報として、試験会場の様子や受け終えての個人的な難易度・雑感をお伝えします。

スポンサーリンク
プロフィール
flybird

●保有資格
・TOEIC905点
・行政書士、宅建、賃貸不動産経営管理士
・日商簿記2級、建設業経理士1級
・FP2級
・ITパスポート など

フォロー&チャンネル登録よろしくね!

試験会場(画像付)

試験会場は、「ベルサール汐留」という場所でした。

初めて訪れた場所でした。

立地に関しては、まずまずだと思いますが、若干駅から歩いて遠いのが気になりました。(新橋駅から徒歩8分、東銀座駅から徒歩10分。)

試験会場ですが、めちゃくちゃ広かったですね。おそらく1部屋に1000人程入っていたのでは?

久々にこれほど大きな会場で受けましたね。

試験会場の外観はこんな感じ↓

感想:各Partごとの難易度

個人的に感じた今回の試験の難易度を、以下まとめてみました。

(私は受けた問題は、問題1「男性がグリルを空けている」ver.のものです。)

個人的に感じた各Partの難易度については、以下の通りです。

各PartPart1Part2Part3Part4Part5Part6Part7全体
難易度やや難普通普通やや難普通普通普通普通

今回の試験は、全体としては難易度は「普通」のように感じました。

以下、Partごとの雑感です。

Part1

part1はやや難としています。

最後の2問(男性が何か研いでいる?絵と、風景画)がよく分からなかったです。消去法で選んだので、おそらくどこか間違えていると思います。

part1は全問正解したかったんですけどね、最近が問題の難易度が本当上がっていると思います。

Part2

part2は普通としています。

リスニングpartで1番難しいのがpart2だと思いますが、割と解けた方だと思います。

私、ここ最近『TOEIC800+』というテキストを用いて勉強したのですが、おそらくこれが活きたように思います。おかげで、そこまで難しく感じませんでした。

『TOEIC800+』レビュー記事は↓より。

もちろん全問正解ではないですけどね。

Part3

part3は普通としています。

後半はそれなりに難しかったですが、前半は簡単だったような気がします。

高得点のためには落としたくはなかったですが、後半で何点か落としてしまった気がします。

Part4

partはやや難としています。

選択肢を悩んでいる間に音声が流れてしまった問題が2問ほどありました。

それなりに難易度は高かったのではないかと思います。

Part5

part5は普通としています。

Part5の難易度は毎回ほぼ変わりはないですね。

Part6

part6は普通としています。(やや易でもよいかも?)

語彙・文法・空欄補充問題、いずれもひねった問題は出題されませんでしたね。

Part7

part7は普通としています。

ただ、いきなり4問出題の長文が出てきて、焦りましたね。一瞬、「今回、文章長っ!」って思いました。

ですが、難易度としては高くないような気がしました。

その他

おそらくリーディングの分量は普通だと思いますが、個人的に時間が足りませんでした…。(5分•5問程度)

TOEICを約半年ぶりに受験したのが理由だと思います。この辺の時間感覚も慣れておきたいところです。

目標:夢の「900」点到達なるか?

私としては約半年ぶりの受験でしたが、私の今年の目標は「900点」突破です。
内訳としてはListeningが「475点」、Readingが「425点」を目指しています。


今回の試験ですが、半年ぶりくらいに受験したこともあり、なかなか試験慣れが出来ていませんでした。(最後の5問は塗り絵してしまいましたし…。)

というものの、2月から900点を取るまで、最大で6か月連続して受験する予定です。

2021年の時点の最高得点が845点なので、今年は55点点数UPを目標にしています。

来月3月も受験する予定なので、引き続き英語の勉強に取り組みます。

TOEIC900点を取るまで、挑戦は終わりません…。

※最後までご視聴いただきましてありがとうございました。

私はわずか1か月705点→800点にUPすることが出来ました。
その方法を↓記事にて公開しておりますので、併せてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました