【速報】4/14は「ITパスポート試験」の合格発表日です。早速、結果を発表します。(勉強開始時期などの、合格体験記)

ITパスポート試験
スポンサーリンク

どうもみなさんこんにちは、Flybirdです。

本日4/14は、2021年3月に受験した「ITパスポート試験」の合格発表日でした。
ということで、試験の結果を公開します。

また、結果に追記して、ITパスポート試験合格までにかかった時間などに関しても説明していこうと思います。

スポンサーリンク
プロフィール
flybird

●保有資格
・TOEIC905点
・行政書士、宅建、賃貸不動産経営管理士
・日商簿記2級、建設業経理士1級
・FP2級
・ITパスポート など

フォロー&チャンネル登録よろしくね!

公式サイトより、結果を確認…。

合格発表サイトは↓

【ITパスポート試験】合格発表

なお、受験番号は↓の通りです。

受験番号は「IP2102Q3E3」ですね。

そして、合格者番号はこちら↓

ちょっと見にくいですが、無事合格出来てました!

(まあこの試験CBT方式なので、受験直後に結果はわかるんですけどね。改めてほっとしました。(笑))

合格までに必要な勉強時間は?

ここはみなさん気になるところだと思いますが、そもそも具体的な勉強時間は覚えておらず…。(すみません。)

ちなみにですが、私がITパスポート試験に申し込んだ日ですが、2/14です。
そして、受験したのがちょうど1か月後の3/14です。
ですので、期間にして1か月しか勉強時間がなかったということになります。

ちょうどITパスポート試験の1週間後にTOEIC試験が控えていたこともあり(、しかも一応私社会人ですので)、1日中ずっと勉強出来ていたわけではないです。
おそらく1日1~2時間ではないかなと思います。(休日は1日2時間~3時間程度だと思います。)

そう考えると、ITパスポート試験の勉強時間は50~60時間程度だと思います。

まあ私日商簿記取得しており「財務諸表」の勉強が不要だったことや、全般的な「法律」に関する勉強もほぼ不要だったことからすると、ある程度納得の勉強時間だと思います。
(ITパスポート試験はそこまで難易度が高くない試験ですからね。)

これからITパスポート試験の取得を考えてらっしゃる方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

今後の目標

今後の目標としては、「基本情報技術者試験」に合格することです!

もっとも、今後は8月まで毎月TOEIC、10月宅建も受ける予定なので、いつ受験できるかは分かりませんが、勉強した内容を忘れないうちに、出来るだけ早めに受けたいなとは思っています。
(12月にも試験を受け付けているようですが、さすがに勉強時間が足りない気がします…。)

私がブログをやっているということもあり(関係ないかもしれませんが)、今後もITに関する知識を積極的に身に付けていければと思っています。

なお、使っていた参考教材・勉強法については別記事にて公開します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました