【賃貸不動産経営管理士:予備校編】賃貸不動産経営管理士のおすすめの予備校は?

賃貸不動産経営管理士
スポンサーリンク

どうもみなさんこんにちは、Flybirdです。

本記事で、賃貸不動産経営管理士試験の講座を提供している予備校一覧を紹介します。

賃貸不動産経営管理士は、2021年に国家資格になったこともあり、これからますます受験者及び需要が増えると思います。

難易度は現段階ではそこまで難しくはないですが、独学が向いていない方にとって、予備校の受講も検討されているのではないでしょうか。

受験生
受験生

賃管士のおすすめの予備校を知りたい。

そんな方のお悩みに答えるべく、本記事を作成しました。

スポンサーリンク
プロフィール
flybird

●保有資格
・TOEIC905点
・行政書士、宅建、賃貸不動産経営管理士
・日商簿記2級、建設業経理士1級
・FP2級
・ITパスポート など

フォロー&チャンネル登録よろしくね!

おすすめ予備校

本記事では、おすすめの予備校を4校紹介します。

各予備校の講座を比較してみました。

予備校比較
スタディング

アガルート


TAC


LEC
講座名賃貸不動産経営管理士
合格コース
総合カリキュラム
& 総合講義
賃貸管理士
総合本科生
賃貸管理士 合格フルパック【通信】
料金プラン14,960円39,800円〜100,000円77,000円
基本講座約7時間30分
18講座
約24時間
テキスト3冊
約40時間約25時間
その他特典スマート問題集
セレクト過去問集
など
合格率70.25%
総まとめ講座
直前ヤマ当て模試
など
基礎答練
全国公開模試
デジタルサービスあり
基礎答練
過去問講座
全国公開模試
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

各予備校紹介

以下、各予備校の講座を詳しく紹介していきます。

スタディング

広告で有名なスタディングも、賃貸不動産経営管理士試験対策講座を設けています。

スタディングの特徴は「値段の安さ」です!

プラン料金は14,960円と、本記事で紹介する中では最安値です。

料金が安いにもかかわらず、一問一答過去問がweb等で解けたりなど、内容は充実しております。

とにかく安い値段で受講したい方におすすめ!

アガルート

法律資格で有名な「アガルート」も、賃貸不動産経営管理士試験対策講座を扱っています。

講師は工藤先生で、講義内容がとてもわかりやすいです。

また、スタディングとは違い、紙のテキストで勉強できます。

通信講座に限ると、講座内容は一番充実しているように感じます。

充実した講義を受けたい方におすすめ!

TAC

各資格試験で有名な「TAC」も、賃貸不動産経営管理士試験の講座を提供しています。

TACの特徴は、基本講座の充実さにあります。

他の予備校と比較してみても、TACの基本講座は「約40時間」と、一番長いです。

基本講義を長い時間受けたい方には一番オススメです。

基本講義をより長い時間受けたい方におすすめ!

LEC

※内容更新中

まとめ:種類は多くないので、気になった予備校を選びましょう。

はい、いかがでしたでしょうか。

各予備校の講座には、それぞれ特徴があります。

メリットデメリットを比較してみて、気になった講座を申し込んでみてください。

コメント

  1. […] 詳細を見る […]

タイトルとURLをコピーしました