【2023年最新版】日商簿記2級のおすすめテキスト・問題集を計10冊紹介します。

日商簿記(2級)
スポンサーリンク

どうもみなさんこんにちは、Flybirdです。

日商簿記の勉強を始めるにあたって、まず「テキストは何を選べば良いの?」と悩んでしまうでしょう。

現在、日商簿記2級用の市販テキストの種類は多く、どのテキストを選べば良いか悩んでいませんでしょうか。

受験生
受験生

日商簿記2級用のおすすめテキストを知りたい。

私は日商簿記2級試験に2020年2月に受験し、合格しました。

そんな私が、日商簿記2級のおすすめのテキストを、厳選して紹介します。

スポンサーリンク
プロフィール
flybird

●保有資格
・TOEIC905点
・行政書士、宅建、賃貸不動産経営管理士
・日商簿記2級、建設業経理士1級
・FP2級
・ITパスポート など

フォロー&チャンネル登録よろしくね!

テキストの種類について

日商簿記用の「テキスト」は、大きく分けて以下の4種類に分類できます。

  • 基本テキスト
  • 問題集
  • 補助教材(解き方解説本)
  • 予想問題集

赤マーカーがインプット教材、黄色マーカーがアウトプット教材です。

テキストの分類がされないまま、単純にオススメのテキストを羅列する記事も多いので、注意が必要です。

自分が必要と思う種類のテキストを、必要に応じて購入するのが良いでしょう。

おすすめの基本テキスト(・問題集)5冊

日商簿記2級のテキストは、「基本テキスト」と「問題集」がセットになっているテキストが多いです。

そこで、まずはおすすめの「基本テキスト・問題集」として、厳選して5冊を紹介します。

なお、基本的に、日商簿記2級のテキストは「日商簿記」「工業簿記」2冊になっていることが多いので、2冊をまとめて紹介します。

タイトル
簿記の教科書

スッキリわかる


サクッとうかる


パブロフ流でみんな合格


超スピード合格!
出版社TACTACnet-school翔泳社成美堂
ページ数商業:624p
工業:368p
商業:696p
工業:472p
商業:393p
工業:285p
商業:488p
工業:424p
712p
問題集別冊あり別冊ありあり
カラーフルカラー2色刷りフルカラー2色刷り2色刷り
こんな方に
オススメ
定番のフルカラー
テキストを使いたい!
伝統ある定番の
テキストを使いたい!
コンパクト・フルカラーの
テキストを使いたい!
仕訳を漫画で
理解したい!
テキストを1冊に
まとめたい!
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
テキスト名は略称

TAC:みんなが欲しかった!簿記の教科書 日商2級

TAC出版書籍販売サイト「CYBER BOOK STORE」https://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/110010/

大手予備校のTACが出版している、「みんなが欲しかった!」シリーズのテキストです。

日商簿記2級のテキストは、未だフルカラーに対応していないテキストも多いですが、本テキストはフルカラーとなっており、とても見やすいです。

簿記の勉強では大事となる各種仕訳考え方に関しても、丁寧に解説が施されており、まさに「教科書」のようなテキストです。

ただ、フォントが手描き調になっている箇所があり、好みが分かれるかと思います。個人的にはあまり好みではありませんが、特に気にならない方にはおすすめできる1冊です。

「問題集」は別冊となっています。問題集が欲しい方は、併せて以下のテキストを購入しましょう。

TAC:スッキリわかる 日商簿記2級

TAC出版書籍販売サイト「CYBER BOOK STORE」https://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/110010/

こちらも、TACより出版されている、「すっきりわかる」シリーズのテキストです。

日商簿記2級の「定番のテキスト」です。おそらく使っている人は一番多いのではないかと思います。

私も、本テキストを使って合格できました。

内容がコンパクトにまとまっていて、分かりやすいです。

ただ、フルカラーではなく、赤白2色刷りなのが難点です。また、昨今、日商簿記2級のテキストの種類が増えたことから、必ずしも本テキストが一番分かりやすいとは言えないような気がします。

もっとも、相変わらず定番のテキストであることから、とにかく外さないテキストが欲しい方におすすめのテキストです。

なお、本テキストには問題集も付属しているので、問題集の購入は不要です。

net-school:サクッとうかる 日商2級テキスト

「net-school webshop」https://www.net-school.jp/shopdetail/000000002566/

簿記系の通信講座で有名なnet-schoolも、「サクッとうかる」シリーズのテキストを出版しています。

レイアウトを見ても分かる通り、フルカラーのテキストとなっております。レイアウトも比較的シンプルで、キャラクターも出て、読みやすい内容になっています。

また、他のテキストに比べて薄いので、持ち運びがしやすいもメリットです。

知名度は低いですが、個人的に一番おすすめできるテキストです!

特にこだわりがなければ、こちらのテキストを購入してみてはいかがでしょうか。

「問題集」は別冊となっています。問題集が欲しい方は、併せて以下のテキストを購入しましょう。

翔泳社:パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級 テキスト&問題集

引用:https://www.amazon.co.jp/簿記教科書-パブロフ流でみんな合格-日商簿記2級-商業簿記-EXAMPRESS/dp/479813354X

よせだあつこさん著者の「パブロフ流」テキストです。

このテキストの特徴は、各仕訳処理ごとに、4コマ漫画が掲載されていることです。実際の事案を元に仕訳処理が学べるため、理解しやすいような内容になっています。

ただ、このテキストもフルカラーではなく、赤白2色刷りのため、デメリットには感じます。ただ、説明の内容も分かりやすく、比較的容易に読み進めることができます。

漫画がついているテキストが欲しい方にはおすすめです。

成美堂:超スピード合格!日商簿記2級 テキスト&問題集

成美堂から出版されているテキストです。

他のテキストは「日商簿記」用と「工業簿記」用に2冊に分けられていますが、このテキストは1冊にまとめられています。

2冊別々のテキストよりも、1冊に内容がまとめられたテキストを使いたい方にはおすすめのテキストです。

ただ、このテキストも赤白2色刷りで、その他特にこれといった特徴はないため、「どうしても1冊にまとまったテキストが使いたい。」という方以外には向かない気がします。

オススメの補助教材2冊

問題の解き方を解説してくれる補助教材としてオススメなのは、以下の2冊です。

簿記試験自体に苦手意識を感じている方は、基本テキストに+で購入しましょう。

日商簿記2級 みんなが欲しかった やさしすぎる解き方の本 第4版

みんなが欲しかった!シリーズ補助教材ver,になります。

日商簿記2級試験は、単純に仕訳を暗記しただけでは合格することが出来ず、「解法のコツ」が必要になりますが、そのコツを教えてくれる本です。

第1問〜第5問のそれぞれの出題方式別に、解法パターンを計55個解説してくれます。

試験範囲のインプットが完了した後、購入してみましょう。

究極の仕訳集 日商簿記2級 第8版

こちら、試験で出題される仕訳をまとめた「仕訳集」です。

持ち運びもしやすいので、試験直前の見直し等のための仕訳集が欲しい方は、購入しましょう。

オススメの予想問題集3冊

予想問題集のおすすめを3冊紹介します。

合格するための本試験問題集 日商簿記2級 2022年AW対策

TACが出版する、定番の問題集です。

過去の本試験問題をベースに、直近の試験傾向を反映した本試験タイプの問題12回分ネット試験模擬試験プログラム10回分収録されています。

引用:https://tac-bookstore.meclib.jp/009368/book/index.html?_gl=11ba8p88_gaMTAyMDU1OTI4OS4xNjY2NTEzMDg0_ga_LR1GE60VGE*MTY2NzAzMzY3OC4xLjAuMTY2NzAzMzY3OC4wLjAuMA..#target/page_no=17

CBT方式(ネット試験)が導入される以前は、「過去問題集」として出版されていました。しかし、CBT方式が導入されて、過去問題を正確には把握できなくなったことから、「本試験問題集」としてリニューアルされました。

問題集の前には、「第1問対策」などの出題別攻略テクニックが掲載されており、各設問ごとの問題の解き方も解説してくれます。

ただ、こちら大型本なので、持ち運びしにくいのが若干のデメリットです。ただ、サイズが大きいテキストの方が好きな方もいらっしゃると思うので、その点は好みによります。

本番と同様の形式の問題を数多く解きたい方にはオススメです。

スッキリうかる 日商簿記2級 本試験予想問題集 2022年度版 

「スッキリ」シリーズ予想問題集ver.です。

引用:https://tac-bookstore.meclib.jp/110005/book/index.html?_gl=1rejz4u_gaMTAyMDU1OTI4OS4xNjY2NTEzMDg0_ga_LR1GE60VGE*MTY2NzAzMzY3OC4xLjEuMTY2NzAzNDcwNC4wLjAuMA..

「本試験の予想問題9回分 」さらに「ネット試験模擬プログラム5回分 」の計14回分が掲載されています。

「合格するための本試験問題集」と比較すると、こちらのテキストの方が問題掲載量が少ないです。

ただ、「スッキリ」シリーズということもあり、キャラクターが登場するなど、解説は読みやすいです。

また、こちらのテキストは基本テキストと同じA5サイズなので、持ち運びがしやすいです。

読みやすい解説が欲しい方持ち運びしやすいテキストが欲しい方は、こちらのテキストがオススメです。

第162回をあてるTAC直前予想模試 日商簿記2級

こちらも予想問題集となっておりますが、2022年11月に行われる第162回日商簿記試験試験に向けて、問題・答案用紙を本試験そっくりに作成した、直前演習問題集です。

最終仕上げとして、本試験の直前期に問題を解きたい方は購入しましょう。

まとめ:書店等で実際に手に取って確かめてみるのもおすすめ。

はい、いかがでしたでしょうか。

簡単に各テキストの特徴を紹介しましたが、実際どのようなテキストが合うかは人それぞれです。

出来れば、購入する前にまず書店等に赴いて、内容を確認してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました